うつ病体験日記

うつ病の実体験を書いてます

TOP >  未分類 >  人との距離感

人との距離感


こんばんは、けんじです。



今日は一応、、フルで動けました。

午前中は、GNくんのエンジンをばらしました。

んでもって、壊しちゃったパーツを中国からお取り寄せ。

タオパオというサイトですがみなさんご存知ですか?

taobao_logo.jpg


このサイトは日本でいうヤフーショッピングとか楽天ショッピングみたいなものです。

とにかく、ありとあらゆるものを中国から輸入できます。

手数料が500円+郵送費(数千円?)がかかりますが、GNくんは中国車なのでここでしか調達できない部品もたくさんあります。

あんまり信用できないので今まで避けていましたが、今回は止むを得ず。。です。

ちゃんとしたものが届くと良いのだけど。。

まぁ、期待せず待つこととします。



さて、午後からプチツーリングに行って参りました。

自宅から東京ゲートブリッジ、レインボーブリッジを通って帰ってきました。

DSC_0773.jpg


手前が僕の愛車シャドウちゃん。

奥がたまたまいたハーレーダビッドソン

クゥー、いくらするんだい?くそでかいっすぅ!

このハーレーさんの持ち主は60才くらいのおじさん。

60になってもこんなの乗ってたいですね。

ちなみに値段はシャドウちゃんの20倍(笑)

素人目に見ると似たバイクなのにねー(*^_^*)


ゲートブリッジの手前でパシャり。

DSC_0771.jpg


いかすぜ、シャドウちゃん!



とまぁ、無事ツーリングできたのですが

今日はメンタルの調子がいまいちで、運転中、ずっと嫌いな人のことばかりが頭に浮かびました。

調子悪い時って、僕はいつもこのパターンです。

自動思考でネガティブなことが繰り返し浮かんでしまいます。

消そうと思っても消せない。



なんか気に食わないとか、会いたくないとか、相手が悪いとかその類いのこと。

みなさんはこういう時どうしてます?

僕なりに運転中ひとつの結論に達したのですが、それは

「距離が近すぎた人は必ず嫌いになる」

です。

あくまで僕個人の場合ですが、

親、親戚、友人、恋人、誰でもいいのですが、ほぼ100%このパタンに陥ります。



自分なりに、なんでそうなっちゃうのか考えたのですが、距離が近すぎたんだと思います。

近すぎるとなぜいけないのか、説明はできないんですけど、そうなってしまうのです。

もっと距離をとって接していれば今も嫌いにならずに済んだとはっきり思えます。



若い頃は、友人や恋人と知り合う機会はたくさんありますから、それでもなんとかやっていました。

でも、中年になった今、出会い自体が少なく、いちいち嫌いになっていては人間関係が広がりません。

そこで思ったのですが、今後出会う人とは程度な距離感を持って接していこうと。



中年になってから色恋沙汰とか、疲れますし、人間関係の輪が切れてしまいます。

それよりは、たとえ好きになってもグッとこらえて、適度な距離感で細く長く付き合える方がいい。

そう思ったのです。



そして、これは昔から続いている友人、知人、家族にも言えます。

大人になってから喧嘩したらもう終わりだと思います。

だから、たとえ近づきたくても、近づかれても、距離をゼロにしない。

距離に10段階あるとしたら5くらいにとどめておく。

その方が豊かな人間関係が築けると思ったのです。



たとえば、プライベートには立ち入らない、とかサシであわず数人で集まるとか。

そんな工夫で距離は保てるのではないかと思います。



こう書くと、結構消極的な発想かもしれませんが、僕の場合はそうした方が良さそうです。

一度嫌いになった人は、自動思考でどうしても頭に浮かんできてしまいます。

僕はそれがとても辛いので、できるだけそうならないように慎重にやっていこうと思います。



こういうことを家で考えてるとグルグルと負のスパイラルに陥ってしまいます。

が、バイクに乗っているとちょびっと前向きな思考も浮かぶのです。

これからも悩んだら外出てみることにします。



今日はちょっと頑張ってしまったから、明日はOFF Dayかなー。

休み休み遊べれば今の所は良しとします。

これでいいのだ。



今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。


↓クリックしていただけると嬉しいです。


うつ病ランキング
スポンサーサイト

コメント






管理者にだけ表示を許可する