うつ病体験日記

うつ病歴10年を超えました( ̄▽ ̄) アラフィフ男性のうつ病の実体験を書いてます。

TOP >  うつ病 >  セロトニン症候群???

セロトニン症候群???


こんばんは、けんじです。



おとといの金曜日、抗うつ剤が追加になりました。

抑うつがとても辛かったので、「助かった!」ってホッとしました。

安心して、その日の夜から早速増量。



ところが、この薬が合わなかった!!!

正確に言うと、今まで飲んできた抗うつ剤を増量したのです。

新しいものではないので、間違いなく効くだろうと思っていました。



ところが、土曜の朝おきたら調子が悪い。

時間が経つほど、どんどん辛くなる感じでした。

不安、焦燥感に加え、混乱・・・。



さすがに、普通じゃないとわかりました。

パニックになりそうでしたが、まずは冷静に。

原因は薬だろうと何とか判断できました。



ネットで調べたら、今回の抗うつ剤は「セロトニン症候群」になる可能性があると分かりました。

不安になったり、震えたり、混乱したりと僕の症状もあてはまります。

ああ、これだと思い、対処法を調べました。

すぐに医師か薬剤師に相談とありましたが、結局は服用を中断するしかない。

通常は、24時間で薬が抜けるので、やり過ごすしかないと分かりました。



何とか不安を抑えたかったのですが、抗不安剤とちゃんぽんして症状が悪化するのが怖くてやめました。

ひたすら横になって24時間経過するのを待つ。。

正直、よく耐えたなーと思います。

過去の経験でもワースト3に入るくらい辛かったです。



薬って増やせば良くなるものではないんですね。

そんな当たり前のことも忘れていました。

比較的副作用が出ないたちだったので、甘く見ていました。

抗うつ剤は、危険。痛感しました。



今朝起きて、症状が収まっているのを感じたので一安心。

最悪、救急車かなーと覚悟しましたね、今回は。

まだ不安感はありますが、昨日よりはだいぶマシです。

今回の薬は完全に断薬してみます。

怖いので飲む気が無くなりました。。

抑うつがひどくなったらまた再開するかもしれませんが、できればもうごめんです。



それと、今回の鬱の原因を自分なりに考えてみました。

ひとつ思い当たるのは「良い変化」があったこと。

うつ病のカミングアウトです。

このブログもそれがきっかけではじめました。

うつ病は結婚、昇進とか一見良い変化と思われるイベントが引き金になることがあります。

今回は、まさにそうなのではないかと。



10年間、隠し続けたことを一気にオープンにしたわけですから、心理的にかなり変化がありました。

ほんとうのところは自分でも分かりませんが、何となくそれが原因のひとつではないかと思います。

半年以上も抑うつが続いていますし、かなり大きな変化だったのかもしれません。



原因がわかったからといって、何も変わりませんが、ちょっとペースダウンは致し方ないと思いました。

辛い日々が続きますが、今はぐっと耐えるしかないです。

もう薬を増やすのも怖くてできないですし。



とにかく睡眠をとって、適度に動いて・・をするしかありません。

あまり横になってばかりいてもいけないので、意識して気分転換を取り入れていきたいと思います。



そんな感じで、我慢の日々が続きますが、何とか乗り切りたいと思います。



今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。



↓クリックしていただけると嬉しいです。


うつ病ランキング
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する